0

屋形船で合コン・婚活パーティ

Posted by author on 2018年6月9日 in 未分類 |

屋形船の利用目的は、人それぞれですが、合コンや婚活パーティの会場として利用される事も少なくありません。
では合コンや婚活パーティを屋形船で行う事で、成功率が上がったりするのでしょうか?

屋形船で合コンや婚活パーティを行うメリットがいくつかあるので、紹介していきます。
まず飲食店でも夜景がキレイに見える高層階のお店も存在します。

ですがずっと窓ばかり見ている訳ではありませんし、席によっては全然夜景が見えない席も少なくありません。
そのためあまり飲食店の窓から夜景を見て、ロマンチックな雰囲気になるのは、難しいと言えます。

でも屋形船の場合は、周遊しているので、どんどん夜景の景色が移り変わります。
それにイルミネーションがキレイなので、自然とロマンチックな雰囲気に持ち込む事が出来ます。
女性は雰囲気重視の人も少なくないので、雰囲気がいい方が断然落としやすいはずです。

また屋形船に乗るという事は、非日常的な行為です。
合コンで女子はイタリアンが好きだからと、毎回イタリアンのお店ばかり選んでいたら、中にはもう飽きたと思っている人もいるでしょう。そんな人でも屋形船の合コンは、初めてのはずです。

そのため大きなインパクトを残す事が出来るでしょう。
それに言葉は悪いですが、屋形船は一度出航してしまえば、もう海の上で船から降りる事が出来ません。
合コンで女性が全員でトイレに行くと行ったきり、戻ってこなかったなんて悲しい経験をした事がある人もいますよね。

女性は合コンのメンバーを見て、ハズレだと思ったら、マナー違反の行為ですが途中で帰ってしまう事もあります。
ですが屋形船の場合は、出航したら周遊コースの最終地点まで、約2時~2時間30分は船に強制的にいる事になります。
なので、その間に、自分の事を知ってもらい、アピールして評価を上げる猶予時間を確保する事が出来ます。

あと心理学で吊り橋効果ってありますよね。
吊り橋が揺れて恐怖でドキドキすると、そのドキドキを一緒にいる相手に恋愛感情を持っているからだと脳が勘違いをしてしまう事です。
屋形船はそこまで大きく揺れる事はありませんが、それでも小さな揺れはあり、非日常を体験出来ます。

そのため普通に飲食店で合コンや婚活パーティを行うよりも、屋形船の方が親密な関係になれるのではないでしょか?
ただし合コンや婚活パーティを屋形船で行う際には、注意しなければいけない事があります。
それは船酔いする人は、参加しない方がいいという点です。

船酔いすると、相手にアプローチしている場合ではありませんし、最悪嘔吐しているところを見られてしまうかもしれません。
嘔吐してしまったら、せっかくいい雰囲気になっていても、百年の恋も冷めてしまいそうですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright © 2018 屋形船の活用方法 All rights reserved.